デリヘル開業・独立 運営支援 デリバリーヘルス フランチャイズ(FC)起業サポート・コンサルティングのオンリーワングループ。デリヘルFC加盟店を募集しています。


みなさまからお寄せいただいたご質問をまとめてみました。
 ご参考までに、みなさまからお寄せいただいたご質問をまとめてみました。
 FC加盟に関して、わからないこと・不明な点につきましては、FC事業部スタッフまで、お気軽にお問い合わせください。







【女性求人も安心です!】
当グループ求人ウェブサイト
おかげさまで、風俗店で働く女性からの厚い信頼を得て連日のようにお問い合わせが殺到しています!


【業務提携】
さくら検査研究所
お客様とコンパニオンの安全と安心のために、『さくら検査研究所』と提携し、衛生検査を実施しています。



デリヘルとは何ですか?
◎ デリヘルとは、無店舗型性風俗特殊営業、いわゆるデリバリーヘルスの略称で、簡単に言えば、店舗を持たない、個人宅やラブホテルなどにコンパニオンを派遣・出張させる24時間営業のファッションヘルスのことです。店舗を構える初期投資を必要としないこと、所轄の行政機関への届出だけで営業できることといった「手軽さ」や、顧客獲得エリアが広く、24時間の営業が可能であることなどにより、近年の風俗業界をリードしている業種として注目されています。

開業資金はどのくらい必要ですか?
◎ デリバリーヘルスの開業が盛んであることには、その他の風俗業種に比べて、初期投資金が少なくて済む、ということが理由となっています。たとえば、店舗型ヘルスの場合、店舗の不動産契約費用や、内装工事費だけで1000万円以上の資金が必要であるといわれています。これに対して、デリバリーヘルスの場合は、一般物件を事務所として借りるため、不動産契約費用は、およそ50万円くらいの投資で済みます。ですから、求人広告費、宣伝広告費、ホームページの作成・設置、届出等の各諸経費、備品代、その他雑費を加算すると、総額150万〜200万円ほどで開業できる(あくまで「開業できる」ということですが)、といわれています。

FC契約・加盟について教えてください。
◎ 近年、その「手軽さ」もあって、空前のデリヘル開業ブームが起こりました。しかし、実際のデリヘル営業には、予想外のトラブルの発生がつきものです。特に個人でデリヘル業を運営していく場合は、こうしたトラブルが原因で、 失敗に終わるケースが数多く見られました。なぜ、多くの方が失敗に終わったのでしょうか? その 失敗の原因は、まず第一に、ノウハウの不足あったかと思われます。
オンリーワングループでは、 デリヘル営業に関するノウハウを網羅したサポートプランをご用意し、FC 加盟店様に安全・安心のデリヘル営業を行って頂いております。

サービス内容を教えてください。
◎ オンリーワングループの基本サポートプランでは、デリバリーヘルス業だけでなく、長年の風俗業界での営業を経て蓄積されたノウハウをもとに、 開業のみならず、求人・広告・営業に関する各種マニュアルをご用意いたしております。もちろん、不測の事態に備えて、OOGフランチャイズ事業部スタッフが、各加盟店様を万全の体制で全面バックアップいたします。詳しくは、お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

費用はどのくらいかかりますか?
◎ OOGフランチャイズは、加盟料30万円(税込)、FC基本サポート料30万円(税込・月額)と、他のデリバリーヘルスFCと比べ、リーズナブルなサービス料金設定となっています。

申し込みはどうすればよいのですか?
◎ まずは、お電話かメールにてお問い合わせください。後日、OOGフランチャイズ事業部よりご連絡さし上げます。お申し込みは、こちらからFC加盟についてのご説明を差し上げて頂き、十分に納得して頂いた後、開業ガイダンスにて正式に承ります。

有料サポートとは何ですか?
◎ たとえば、デリヘル勤務の経験がある方であっても、受付業務・ドライバー業務・HP更新業務等、すべての業務に携わり、その方法について理解されている方はまずいらっしゃらないかと思います。あるいは、仮にそのような方がいらっしゃったとしても、経営者の立場から、デリヘル店舗運営に際して、その業務全般を管理指導するとなると、そこには、従業員としての立場からは見えてこなかった、多くの問題が立ちはだかるというのは、容易にご理解して頂けるかと思われます。さらにはまた、適材適所にスタッフを配置して・・という方法をとるにせよ、業務を任せ切ることのできる人材を、業務ごとにそろえることはかなり難しいことだと思われます。こうした場合に備えて、OOGフランチャイズでは、たとえば、コンパニオン画像の編集を行えるスタッフがいない場合は、その業務を請け負う等、各加盟店の営業のウィークポイントを埋めるオプションサービスを適宜ご提供させて頂いております。

開業できても運営の面で心配が…。
◎ オンリーワングループでは、実際のデリヘル営業につきものの予想外のトラブルの発生により生じるリスクを回避し、安全・安心のデリヘル営業を行って頂くために、デリヘル営業に関するノウハウを網羅した基本サポートプランのほか、 オプションでさまざまなサポートプランをご用意することで、開業のみならず、加盟店様の日々の営業についてもバックアップ可能な万全の体制を整えています。




 フランチャイズ加盟を考えるにあたって、不明な点・疑問に思ったことなど、どのようなことでも、まずは、お気軽にお問い合わせください。
オンリーワングループFC 事業部専属スタッフが、誠意を持って、さまざまなあなたの疑問にお応えいたします。





メールでのご相談
以下の内容を下記フォームにご記入の上、「メール送信」ボタンを押して下さい。

◆お名前


◆フリガナ


◆風俗店での勤務経験


◆電話番号


◆メールアドレス

(確認用)

◆ご希望連絡方法
メールにて
お電話にて

◆開業したい地域


◆ご相談内容



以上の内容でよろしければ、次のボタンを押してください。


初めから書き直す場合は、次のボタンを押してください。


電話連絡の場合
お問い合わせは電話でも承っております。

電話番号
Phone. 06-6311-0411
受付時間は午前10時〜午後5時となっております。


会社概要
● 会社名:株式会社オンリーワン
● 設立:平成12年4月
● 所在地:〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町7-1大栄レジャービル6階
● メールアドレス:oog.osaka2@gmail.com

● 事業内容:
  1. 無店舗型および店舗型風俗店の経営
  2. 無店舗型および店舗型風俗店経営に関するコンサルティング
  3. 無店舗型および店舗型風俗店のサイト運営
  4. スナック・キャバレー・飲食店経営
  5. スナック・キャバレー・飲食店経営に関するコンサルティング
  6. 前記各号に関する一切の事業







 デリバリーヘルス起業・デリヘル独立開業のことなら、【OOG フランチャイズ】にお任せ下さい!

はじめまして。【OOG フランチャイズ】ホームページをご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。当サイトは、デリバリーヘルス起業・デリヘル開業・独立経営をお考えの方々へ向けて、フランチャイズによるデリヘル・デリバリーヘルス開業プランをご紹介申し上げるサイトです。
 年間数兆円の市場規模といわれている風俗業界の中でも、ひときわ活況を呈している業種が、無店舗型性風俗特殊営業、いわゆるデリヘル・デリバリーヘルス業です。これは、風俗業界に疎い方でも、名前くらいは耳にしたことがあるかと思いますが、簡単に言えば、店舗を持たない、個人宅やラブホテルなどに女の子を派遣・出張する24時間営業のファッションヘルスのことです。
 デリバリーヘルスの開業が盛んであることには、いくつかの理由が考えられます。まず第一に、その他の風俗業種に比べて、初期投資金が少なくて済む、ということがあげられます。たとえば、店舗型ヘルスの場合、店舗不動産契約費用や内装工事費だけで1000万円以上の資金が必要であるといわれています。これに対して、デリバリーヘルスの場合は、一般の物件を事務所として借りるため、不動産契約費用としては、およそ50万円くらいの投資で済みます。これに、求人広告費、宣伝営業広告費、ホームページの作成・設置、届出にかかる各種費用・諸経費、備品代、その他雑費を加算すると、総額150万〜200万円ほどで開業できるといわれています。
デリバリーヘルスの開業が盛んであることの二番目の理由は、他の風俗と違い、届出だけで営業できる、ということが挙げられます。一般に、風俗営業を行うにあたっては公安委員会による許可が必要なのですが、この許可をとるのが難しく、また、許可制をとってはいますが実際には許可が下りない業種もあります。けれども、デリバリーヘルスの場合は、管轄警察署の生活安全課等の窓口に届出を行うだけで開業可能であり(もっとも最近はさまざまな添付書類の提出を求められるなど、以前に比べて制約が少し厳しくなってきています)、この点もまた、デリバリーヘルスの開業を後押ししているように思われます。
 デリバリーヘルスの開業が盛んであることの三番目の理由は、コンパニオン派遣というデリヘルのサービス形態の特性にあります。通常、性風俗店は開業可能なエリア・時間が厳しく制限されているうえに、店舗までお客様に足を運んで頂く必要があることが、集客や営業効率の面で、大きな制約となっています。しかし、デリヘルの場合は、事務所の所在地に関する制限も比較的緩やかであり、そもそもが出張・派遣をしてサービスをするのが仕事内容ですので、顧客獲得エリアが広く、また、24時間の営業が可能であるため、集客や営業効率の面で、より効果的な営業が可能となります。
 以上のような理由により、アイデア勝負の風俗業界にあって、より大きなビジネスチャンスがひろがっている業種であり、広告・営業・求人等の要素がうまくかみあえば、月に百数十万〜数百万の利益を得ることも可能な業種として、デリヘル開業のブームが演出されていると言われています。例えば、客単価15000円換算で1日10人の方にご利用して頂くとすれば、月額450万円の売り上げになりますが、そこから7割を必要経費に費やしたとしても100万円以上残る、という計算です。こうした「うまみ」ばかりが宣伝されることもあり、最近では風俗業界外の一般の方々がデリヘルを始めたいという声を良く聞きます。しかし実際のところは、その多くが、開業後、長くても3ヶ月以内に廃業しているというのが現状です。
 失敗の原因は、明らかです。つまり、ノウハウのないまま安易に経営に乗り出したことが、その原因と考えられます。そもそも、風俗業界自体が閉鎖的で、それまで風俗業界とは無縁に過ごしてきた方が、風俗店経営のノウハウを得るのは難しいのが現実です。成功しているお店がその成功するための秘訣を明かすことは絶対にないでしょうし、この意味で、先の失敗は、起るべくして起ったと言えるかもしれません。また、風俗業界で長年働いてきた方が、新たに独立する場合はどうでしょうか?確かに、それまでまったく風俗業界と縁のなかった方たちと比べ、まだ成功する可能性があると言えるかもしれません。しかし、実際に自身が経営者の側に立ったとき、その難しさを痛感するということも、また、動かしがたい現実であると言わざるを得ません。
 いずれの業種であっても言えることですが、風俗経営もまた、求人・広告・営業効率の3つの要素がそろって初めて成功への道が開ける業種です。とりわけ、近年、爆発的に店舗数を増やし続けているデリヘル経営においては、この3つに加え、アイデア・集客力といった店独自のカラーが重要となります。【OOG フランチャイズ】では、これらのすべての要素を備えた、フランチャイズサポートを通して、安心・簡単・安全のデリヘル経営のサポートをするプランを皆様にご提供しています。